Profile

喝! TARUI BAND(喝!タルイバンド、Katsu! TARUI BAND)
別名:ザ・バンカース!(the bankers!) 略称:KTB

前身は、1978年 Ramones、Sex Pistols、Buzzcocks などの影響をモロに受けた垂井ひろし、進藤英俊ら高校生によるパンクバンドとして結成された喝タルイバンド(かったるいバンド)。高校の文化祭から始まり、現役高校生のパンクバンドとして珍しがられ、S-KENスタジオ や吉祥寺マイナーなどで東京ロッカーズ周辺バンドとライブを行った。
だんだん “かったるいバンド” と呼ばれるのが嫌になり、翌1979年、喝に「!」を付け、喝!タルイバンド(カツ!タルイバンド)とした。

80年代に入り、日本におけるパンクのあり方に強い違和感を覚え、垂井はThe WHOやThe Beatles など60年代の英国ロックに傾倒、進藤はレゲエ、サンバ、アフリカンミュージックなどを好むようになる。
幾度かのメンバーチェンジを経て、
1981年夏、垂井ひろし(B & Vo)、進藤英俊(G)、鮎川豊(D) のトリオ編成で再始動。都内のライブハウスを中心に活動。国分寺GOK Soundで一発録りしたデモデープが評判となり、1982年、アスピリンレコードよりシングルEP『ダンスそうじき/赤い花咲く緑の丘に』をリリース。惟住隆英(Vo) 加入で4人編成、同年脱退。杏子(Vo)加入。
1983年、鮎川脱退、杉山靖幸(D) 加入。杏子(Vo)脱退、新たにVoは探さず垂井がVo & Bに戻る。嘉多山信(G兼Key)加入。

1984年春、進藤がバンド活動より退き、以降は
垂井ひろし(B)、嘉多山信(G)、杉山靖幸(D) のトリオに固定。
渋谷屋根裏、四谷フォーバレーなど都内のライブハウスを中心に活動。
NHK YMF東京大会で金賞(グランプリ)獲得(全国大会には進めず)。

1986年、YAMAHA EastWest 決勝大会で入賞。

1987年春、バンド名を「ザ・バンカース!(the bankers!)に改める。
都内のライブハウスを中心に、横浜VIVREなどでもライブ活動。

1989年、TBS “イカ天” に「たるい正太郎 with the BANKERS!」で出場、キングへの挑戦権、在宅審査員賞などを獲得するも、「フライング・キッズ」に挑戦して敗れた。

1990年〜91年 ライブ活動休止。1992年、活動再開。

1997年、Voで武井和蘭(ex タケイ歴宏)加入。1999年、「BuzzApe(バズエイプ)」に改名。2000年、「BuzzApe」解散。

2001年、垂井、嘉多山、杉山のトリオで「喝!タルイバンド」活動再開。
都内のライブハウスで活動。秋葉原、吉祥寺、大岡山、外苑前、渋谷など。

2019年、Sea See Records より『喝! TARUI BAND 1st』リリース。